anomianaの活動報告海ゴミアップサイクル情報

カエルデザインさんいらっしゃいませ!

ちょっと日にちがたってしまいましたが。。
7/3は、金沢からカエルデザインさんが小浜へお越しくださいました!
カエルデザインさんへは先月私たちもお伺いしており、その時に
「若狭湾の海ゴミで、カエルデザインにアクセサリーを作ってもらいたい!」
とお願いしたところ
「小浜へも行きたいです!」
とおっしゃってくださり、お越しくださったのです。
そして、ご一緒にきてくださったカエルデザインの製作チームがあるリハスの寺井さんは、小浜市宮川のご出身!
金沢へお伺いした時に小浜市の方とお伺いして偶然に運命を感じたのですが、さらに私の妹と同級生であったことが判明!
これは、神様からのGOサインに間違い無いですねw

カエルデザインの高柳さんは、いつも新たな地域とお仕事を始める時、なるべくその土地へ足を運ぶようにされているそう。
「なぜそのようにされるのですか?」
と質問したら
「その土地の風土や、においみたいなのを感じたいんです」
とおっしゃっていました。
モノヅクリをしていく上で、大切なインスピレーションはそのようなところからやってくるのでしょう。
そうやって私たちの土地も大切に感じていただけることがとても嬉しかったです。
おかえりになった後も、寺井さんから小浜愛をたくさん受け取ってもらえたらと思いますw

今回お越しくださるにあたって、わたしたちへとってもステキなお土産がありました!


それは、アノミアーナのシンボル波間柏という貝殻(小浜の浜で拾ったもの)をつかったアクセサリー!
プラスチックの海ゴミとの相性がよく、つるんとして透明感があり、とてもかわいらしい!
カエルデザイン×アノミアーナのステキなコラボアイテムです。
貝殻もプラスチックもとっても軽いので、長時間つけていても全然疲れません!
これはとっても助かります。
これからいろんな人にお見せしていきたいと思います!

おすすめ